無垢フローリングで自然を

無垢フローリングにするだけで自然に囲まれる?!

無垢フローリングは自然溢れる

無垢フローリングで自然を

家やマンション、アパートの床には色々な種類があげられますが、大きく分けて、畳み、じゅうたん、フローリングにわけることが出来るでしょう。

ここでは、最近一般化されてきたフローリングについてお話しさせていただいていますが、フローリング一つとっても、色々な種類が存在するのです。

大きく分けると二つになります。

合板フローリングと無垢フローリング。

合板は、複数のべニア板を使って作られたものですが、無垢は天然の木をそのままフローリングとされているものです。

ですから、無垢フローリングの方は、すごく自然豊かな家になるようなイメージを持つことが出来ませんか?天然の木に囲まれているのです。

匂いも良さそうですよね。

天然の木で囲まれた家は、とても住み心地が良いと言われています。

天然の木は、水を吸収したり発散したりすることに優れているのです。

ですから、夏場など湿度の高い時には水を吸ってくれて、湿度が低く乾燥しやすい冬場は水を排出してくれるのです。

そのおかげで、夏はサラッとした空気になり涼しく、冬は部屋の湿度が高くなるので暖かく感じることが出来るのです。

いかがでしょうか?自然に囲まれるのはとても素敵です。

《 関連サイトのご紹介 》
木を活かす建築推進協議会