「無垢フローリング?!」床の話

無垢フローリングなど、床には色々な種類がある

無垢フローリングは自然溢れる

「無垢フローリング?!」床の話

床について少しお話しさせていただきたいと思います。

まず、床と言われてパッと思いつくのは何ですか?畳みだったりじゅうたんだったり、最近主流であるフローリングだったり・・。

昔に比べて畳みはあまり見なくなりましたね。

古い家やアパート、伝統を守っていてリフォーム後もあえて畳にする人だっていることにはいますが、一般的には目にすることは減ったかと思います。

じゅうたんも畳と同様、昔ほどではなくなりましたね。

フローリングが流行り出す前は、じゅうたんが主流とも言えましたが、時代は変わりました。

新築の家に行くと必ずと言っていいほど基本的にはフローリングを使っている家が多いです。

部屋ごとによって、家主の趣味でじゅうたんを取り入れている家ももちろんありますが、畳み同様、昔に比べて本当に少なくなったなぁ・・と思います。

いずれにせよ、それくらいフローリングにはメリットが存在するのです。

一言にフローリングと言いましても種類は2つあるのはご存じですか?合板フローリングと無垢フローリングです。

無垢フローリングは天然の木をそのまま使って作られたフローリングなのです。
良質な素材の無垢フローリングドットコムを参照。

メリットは色々あるので、少しご紹介させていただきたいと思っています。

《 関連サイトのご紹介 》
木を活かす建築推進協議会